AV女優応募から給料をもらうまで

お金が早急に必要なアナタ…AV女優の応募をしてから、お仕事をして高額な報酬を貰えるまでは…どれくらい段階があって時間がかかるのか?ここではAV女優の求人応募からお金を貰えるまでの段取りを説明します。

AV女優求人応募から高額報酬までの道

1、相談・問い合わせ・応募

不安に思っていたり、気になる事やお金などに関しての相談があれば、問い合わせが最初になりますが、まずは当然ながら応募ですね。
電話やメール、最近ではLINEでも対応しているプロダクションもあるので、好きな連絡手段でAV事務所に面接の予約をします。
アナタの希望にある程度合わせたスケジュールを組んでくれると思いますので、身分証明証がない人は面接当日までに用意しておきましょう。

2、面接

面接当日…一般企業ならリクルートスーツを着用していくのでしょうが、スーツじゃなくても全然問題ありません。AV女優の面接だからといって特別着飾る必要もないので、普段出かける服装でAV事務所を訪問しましょう。
面接の内容は「AV女優の面接では何をする?」をご覧ください。

3、契約

面接が終わりアナタがこのプロダクションでお仕事をしたいと思ったら、プロダクションとの契約になります。契約書の内容をしっかりと読んで、不明な点があったらしっかりと聞いてください。後に困るようなことがないか確認をして問題がなければ署名などして契約完了です。

4、宣材写真の撮影

各AVメーカーさんへプロダクションが営業に使う宣材用の写真を撮影します。大体どこのプロダクションもスタジオで、バッチリとヘアメイクをして写真撮影となります。

5、マネージャーの営業

マネージャーがよく取引のあるAVメーカーへと宣材を持って営業回りをします。
プロダクションやマネージャーによっては宣材写真撮影後に、バッチリメイクのまま一緒に営業に回ったりする場合もあります。一緒にメーカーを回る場合は緊張せずに笑顔で好印象を与えましょう。

6、お仕事の連絡

撮影日の1ヶ月前から当日までにマネージャーから、撮影内容と報酬、時間等の連絡が入ります。大抵は余裕あるスケジュールで連絡が入りますが、他のAV女優さんが病気になったり連絡が取れなかった場合に、撮影当日に連絡が入ってくることもあります。
撮影内容など自分ができない事や、やりたくない事…いわゆるNGな項目がないかを確認し、日程や報酬面で問題がなければお仕事決定です!逆にNG項目があったりした場合はきっぱりと断りを入れましょう。

7、撮影日

当然ですが撮影当日は遅刻しないようにしましょう。一般企業と同様にAV撮影においても遅刻はもってのほかです!撮影の開始が遅れると終了も遅くなる上に、制作会社にスタジオ代延長料金が発生してしまいます。延長料金を請求されることはありませんが、プロダクションに迷惑がかかりますので一社会人として常識のある行動をしましょう。

8、高額な報酬の支払い

各AV事務所によって支払い方法や支払い日など変わってくると思いますので、面接時に確認しておきましょう。早急にお金が必要な場合は、プロダクションによっては撮影後に即時手渡しも可能だったり、前借りができたりする場合もありますので、事前に相談してみてください。

というわけで段取りを説明しましたが、面接の予約からマネージャーの営業まで最速で3日、その後はいつお仕事が貰えるかはAVメーカーさん次第な部分もありますので明確には言えませんが、1ヶ月程度でお仕事は貰えると思います。
すぐにお仕事があれば良いですが、なんだかんだで応募から1~2ヶ月程度でギャランティが貰えるとくらいの感覚だと思います。